2020年3月16日 サポート体制がさらに充実します!

お子様の家庭での学習状況を把握し、しっかり管理することが可能になります。

photo 父母面談などで「机には向かっているが、何をしているのかわからない。」「家ではちっとも勉強していない。」という声をよく耳にします。だからといって私たちがご家庭に伺って監視することもできません。また、塾で授業を受けて理解ができたとしても、家庭学習がおろそかであれば当然定着せず、成績も上がりません。
そこで、代々木教育ゼミナールでは…


中学生を対象としてクラス授業に加え、映像授業を提供します。
2020年3月16日から、お子様の家庭学習の状況を我々(代々木教育ゼミナールの講師陣)が監視・支援できるシステムを導入することにしました。

何月何日、何時から何時まで、どの教科のどの単元を勉強したか、また、きちんと理解できているかを我々(代々木教育ゼミナール講師)がインターネット回線を使って確認し、支援します。
定期テスト対策に大きな力を発揮します!

もちろん、塾での授業はこれまで通り少人数クラス授業です。

映像授業ってどうなの?

私たち代々木教育ゼミナールでは高校生や高卒生に対して「代々木ゼミナール」の映像授業を受講させ、成果を上げています。

その証拠に、弊塾の高等部は一つの教室だけで150名以上の高校生や既卒生が在籍し、東大や京大、国公立大学の医学部に合格しています。

しかしながら「映像授業」というものに対して抵抗があるという親御さんがまだいらっしゃるというのも事実です。

私たちも最初は抵抗がありました。

しかし、2007年にiPhoneが登場し、その頃生まれた子どもさんたちは中学生になりました。

つまり、物心がついたときから身近にスマホがある、という時代になったのです。

インターネットもパソコンではなくてスマホで閲覧する方が増えています。

同じように、教科書を開く感覚でタブレットを動かす、ということが普通になってきているのです。

全国の学校でタブレットの導入が進んでいるのもご存じの通りです。


もう少し詳しく説明します。

それぞれのお子様がお通いになっている学校の教科書に準拠した(ぴったり合った)テキストを使用します。

日常の家庭学習が効果的にできます。

部活や習い事などで塾を休んだときはご家庭で授業を受けられます。

テスト前にくり返し自宅学習できます。

わからない問題を瞬時に解決できます。
もし、それでもわからなかったら塾で直接講師が個別に指導します。

家庭学習の習慣が身に付きます。


1.説明・例題

書く単元の説明や例題のページは講師と同じ色の蛍光ペンを用意して、授業を受けながら画面と同じように線を引いて学習します。


2.問題演習

問題部分はまず自分の力で問題を解いてみます。

そして、わからない問題は前後のページで調べます。

それでも分からない場合は直接講師に聞きます。


3.問題解説

解き終わったら問題の解説を受講します。

赤ペンで正解なら「○」、間違いなら「×」を付けます。

講師が補足説明したメモも記入します。


4.確認テスト

「わかった」から「できる」にするためにWEB確認テストを受けます。

合格点は80点です。

できるまで何度も学習することで力が付きます。

※二回目からはシャッフルして出題されます。

定期テスト前の基礎事項の確認にとても役立ちます。


個別指導とクラス授業のいいとこ取り
佐世保・佐々の中学生・高校生のための定期テスト対策無料勉強会

ご相談・お問い合わせ

icon 小・中学部0956-22-9966

お悩み一緒に解決しましょう!
24時間/365日受付

メールでのお問い合わせ
お急ぎの場合はお電話でお願いいたします。


ページトップに戻る