事務局電話番号
TEL 0956-58-4008

2022-2023 会長 挨拶 ( クラブ運営方針 )


2022-2023 クラブ運営方針

 今年度、ハウステンボス佐世保ロータリークラブの会長を務めさせていただくことになりました。大変光栄なことであると同時に、ロータリー歴も浅く、まだまだ若輩者である私が会長という職責を果たすことができるのか不安なところもありますが、当クラブメンバー皆様のお力をお借りしながらこの1年間が当クラブにとって有意義なものにできるよう誠心誠意努めてまいりますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 さて、本年度の国際ロータリーのテーマは、「イマジン・ロータリー」です。国際ロータリーにおいて初めての女性会長として選出されたジェニファー E.ジョーンズ氏は、「多様性・公平さ・インクルージョンを最優先とし、その体現化にはメンバ一人ひとりに何ができるかを想像し、行動しなければならない」という趣旨を述べられています。

 新型コロナウィルスの感染拡大から数年が経ち、私たちの生活環境は大きく変化しました。さらに、今まで経験したことのない未曾有の危機に直面している方が数多くいらっしゃいます。今まで私たちは多くの犠牲を伴いながら変化してきましたが、今後は今まで以上の変化が求められます。我々ロータリークラブも様々な難局を乗り越えるために、地域社会のリーダーとしてさらなる発展・進化を遂げる必要があります。

 そのためには、新たな源泉となる「多様性・公平さ・インクルージョン」が必要です。当クラブは決して大きなクラブではありませんが、女性メンバーを含め、各メンバー間のコミュニケーションが取れた帰属意識の高いクラブであると自負しております。
 
 今年度におきましては、当クラブの変わらない伝統と価値観を活かしつつ、また、継承していくためにも新たな会員増強による多様性にもチャレンジしたいと思います。また、当クラブはすでに素晴らしい公平性とインクルージョンを持ち合わせておりますが、この輪の中に新たな仲間を招き入れることで、メンバー同士がお互いを思いやる公平性と強い結びつきを体感し、さらに大切にしていきたいと思います。

 そして、今年度は当クラブの創立27周年を迎えます。ここ数年は新型コロナウィルスの影響から様々な行事が中止となりましたが、今年度こそは例年通りの地区行事やクラブによる奉仕活動が行われ、充実した1年となるよう祈念いたします。

 この1年間、失敗やご迷惑をおかけすることがあろうかと思いますが、たくさん勉強させていただき、私自身もロータリアンとして成長できるよう頑張ってまいります。
 皆様、ご指導のほどよろしくお願いいたします。


20221-2023年度 会長 

ページトップに戻る